2006年 09月 21日

今月のアミューズ

d0089445_8462654.jpg
今月(1~2ヶ月程続く予定です)のアミューズはフランスのモン・サン・ミッシェル産ムール貝とイラン産のキャビア(セブルーガ)を乗せたジャガイモクレープ。ムール貝とキャビアの塩分が胃を刺激し、これから始まる料理への期待が嫌にも高まります。クープ(グラス1杯)とクペット(グラス半分)サイズの美味しいクレマン・ド・ロワール(クレマンとはシャンパーニュ地方以外の土地でシャンパン製法で作られた発泡性のワインを指します)を御用意しています、是非合わせてオードブルが運ばれるのをお待ち下さい。
モン・サン・ミッシェル産のムール貝は12月までが旬です、それまでは魚料理やソース、スープ等に登場します。身質は大変柔らかく、口に入れると溶けそうなほどです。味は濃いく、程よいミルキーさと海水の旨みが凝縮された貝です。一般的に良く出回っているのはカナダ産の冷凍が多く、身質は硬く大雑把な味になります。是非、産地呼称できる貝を食して見て下さい。
[PR]

by fumi-sama | 2006-09-21 09:06 | Ma Cuisine 私の料理


<< シャトー・コルディアン・バージ...      タルト・フロマージュ 仏産・ク... >>