Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 08日

TURCKHEIM チュルクハイムの町

d0089445_8295652.jpg

エギスハイムから車で約10~15分程、ナショナリテ(国道)83号線は通らずにチーズで有名なコンテへ向かう道から路地のような道を通って到着。

日本では、カーヴ・ド・チュルクハイムで有名なのではないでしょうか?確かにあの醸造組合のワインは全て安くて美味しいです(当店でも一時、販売しておりました)
この村も日本で思っていたよりも10分の一程の小さな村で、メインストリートは10分もあれば見れます。
アルザスに来てから数回、ケバブを食べましたがチュルクハイムのケバブが一番美味しかったので翌日もわざわざ寄って購入しました。大体のお店は鳥か仔牛の選択ですがここは七面鳥と仔牛のミックスでとてもジューシーでパンととてもマッチしています。さらに他店ではケバブをこそぎ落とす熊手のようなものでガリガリと小さくボロボロになってましたが、ここではナイフでカットする為、お肉が大きくジューシーな状態で食べれます。
チュルクハイムに寄った時は一度、食べてみて下さい。お勧めです。
d0089445_8424594.jpg
農耕が主な村だと分かってホノボノします。→
この広場の向かいにドゥ・クレフ(2本の鍵)と言う古い建物をホテルとして使用しているところがあります。今回のアルザスではホテルには泊まってないのですが町の雰囲気と外観的にはお勧めです。エギスハイムの次に好きな集落でした。
この通りを北上するとニーデルモルシュヴィル村への近道になっています。(メゾン・フェルベール)通常の観光でコルマールを拠点とされた場合は遠回りになりますので気を付けて下さい。
[PR]

by fumi-sama | 2006-12-08 09:06 | Mon journal 私の私的日記


<< TURCKHEIM チュルクハ...      TIGNANELLO 久しぶり... >>