Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 27日

お客様から頂き物 (皆様のお陰で最近シリーズになってきています・・・)

d0089445_1004815.jpg

お客様でもあり、プルミエクリュが間借りしている家主さんから頂き物がありました!
家主さんの御実家は田手原の方で、昔は馬や牛もいた農家さんだったと聞きました(間違っていたらすみません)
現在は市場には流通させていないものの、御自分達の楽しみとして野菜を作り食べているそうです。
ですので時折、差し入れと言わんばかりに大量のお野菜をいただきます。ありがとうございます。以前はプロとして野菜を作っていたのでとても綺麗で新鮮、土の味が美味しい野菜達です。大根、赤カブ、水菜、サラダ用ほうれん草。美味しく頂いております!
又90歳を超えるお婆様は現在も元気で、今年も御自身の山に筍を取りに行っていたそうです・・・。それにお供する家主さん、その収穫した獲物を頂ける私達・・。幸せです。

現在、プルミエクリュがあるのもこの家主さんのお陰です。実は現在の場所に移転する前に実家がある神戸に帰ろうかと半年以上悩んでおりました。理由は沢山ありますので公言はできませんが帰る一歩手前まで決まっておりました。
芦屋のいい場所でレストランの居抜募集があり、後は契約するだけのところまで行っていました。しかし何ヶ月も腰が上がらずに考えては答えが出ない毎日を過ごしながら年末を迎えようとしていたある日に現在の家主さんがディナーに御来店下さり、突然「移転しませんか?」とお話を頂きました。あまりに急だったのですが、私とマダムはどう言う訳か「はい」とその場で即決で言葉が出る速さで決めてしまいました・・。

おそらく、この出会いがある事が決まっていたので自分の気持ちが神戸に向かなかったのかも知れません。
それ以来、家主さんには仲良くしていただき天気が良い日は偶に駐車場でシャンパーニュを飲みながら宴会などもするようになりました。幸せです。
[PR]

by fumi-sama | 2006-12-27 10:34 | Mon journal 私の私的日記


<< 縮緬キャベツ      スープ・ポアッソン >>