Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 01日

digestif(食後酒)

d0089445_7434956.jpg

兼ねてから食後酒に御希望がありましたカルヴァドスが入りました。
当然カルヴァドスにも種類が沢山あり、その中でも自家製のリンゴ栽培(ドメーヌ物)のものに拘り、ドージュ地区のリンゴが最高だとされこの地区で造られるリンゴを用いた物だけがACペイ・ドージュとして名乗れます。
フランス・ノルマンディー産 アドリアン・カミュ カルヴァドス ドゥ ペイ・ドージュ12年熟成 

もう一つはポール・ジローのコニャック
コニャック最高の地とされるシャンパーニュで300年以上続くドメーヌです。葡萄の剪定や収穫等の畑の管理から醸造・蒸留・樽詰・熟成まで、すべて一人で行って丹精込めて造られるコニャックです。
フランス・シャンパーニュ地区 ポール・ジロー コニャック ヴィエユ・レゼルブ15年熟成

食後酒は単なるお酒好きの方の物ではなく、食後の消化を助ける意味を持ったお酒です。
酔っ払う為のお酒と思われている方も多いですが、良い素材を用いて、丹精を込めた1本を味わって頂くとお分かり頂けるかと思い、いい物を仕入れました。
[PR]

by fumi-sama | 2007-02-01 08:06 | Nourriture 当店の食材の事


<< モエ・エ・シャンドン 1999...      メバチマグロのカマトロ・中落ち... >>