Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 28日

お客様から頂き物

d0089445_8304523.jpg
先日の日曜日、いつもお昼にいらっしゃるお客様から当日のお昼の御予約を頂きましたが、満席だったためお断りすると「夜はまだ空いてますか?」と聞かれました。後、1席だけ空いていたので「最後の2名様分、空いておりますよ」とお伝えすると「御願いします」と御予約を頂きました。
東京からの転勤族の御夫婦でいつもはお昼のお客様でしたので、マダムと今日が特別な日なのかなぁ・・・?と話していたのですが。

当日は蜘蛛の子を散らしたような忙しさでとても挨拶出来ずに、お見送りも出来ずで「嗚呼・・」
と思っていたら御見送りから帰って来たマダムが「お菓子を頂いた・・・なんでも、急に東京へ帰る事になったらしく、お礼を兼ねて来てくださったみたい」と・・・・・。

急でしたが、とうとう・・・。

当店のお客様はどうも転勤族の方や他県からのUターン、出向での来崎の方が以外に多く仕事の都合で移動が多いお客様が多いのでこの季節になるとこういった挨拶を頂く事が偶にあります。

お菓子は嬉しいのですが、その方が移動になるのはとても寂しい事で・・・。
とても気に入って下さっていたのを肌で感じ取れていたので本当に悲しい思いです。

T様・・「又、来ます」と言う言葉がとても嬉しかったです。
こちらのブログも拝見して下さっていたようですのでこの場で厚く御礼申し上げます。
態々、東京のお菓子を・・・ありがとうございます!(マダムと大事にちょっとずつ、頂いております。)

仕事ではなくても、長崎に遊びにいらっしゃる時は是非、お相手願います。
[PR]

by fumi-sama | 2007-03-28 08:46 | Magasin お店の事全般


<< アマンド・ド・メール      花咲きガニ入荷しました >>