2007年 04月 16日

ロシア産、オシェトラ・キャビアが入荷しています

d0089445_99218.jpg

御注文によりキャビアを仕入れました。

キャビアはチョウザメの種類によって価格が変り、その中でもイラン産が最高級品とされています。
現在、大チョウザメは乱獲や環境破壊によって絶滅危惧種に設定され調査以外の捕獲は禁止されています。
ランク別にすると、1番はベルーガ(大チョウザメで体長20m以上、体重100~200kg、成熟に18~25年要します。)
次にオシェトラ(大チョウザメの1種、体長15~18m、体重100kg前後、成熟に15年要します)
最後にセブルーガ(チョウザメ、体長2~5m)
いずれも真っ黒では無く明るい黒~灰色。オシェトラに限り赤、緑の混ざった黒と言った感じで独特のナッツの芳香を楽しめます。
イラン産はスプーン1杯で数万円の仕入れ価格にまでなります)

イランの余波を受けて次に、高級なのがロシア産。こちらも数が激減しとても高価な商品です。
価格はイラン産の約半分程度ですが、とても高価です。色はイラン産と同じで明るい灰色~黒等自然の色をしております。

更にはイタリアやフランスでの養殖物、アメリカ産のチョウザメの1種ではあるがプランクトンしか食べない小さなキャビア。
更には別の種類の鮫の卵、イミテーションキャビア等・・。と種類も価格も様々です。
異様に真っ黒でピカピカと光っているのはこの辺りの商品です。

6~8名様分、残っておりますので本日よりお任せディナーの内容に登場させたいと思います。
残っても損するだけですので結構多めに御提供を考えていますのでどうぞ宜しく御願いします。
[PR]

by fumi-sama | 2007-04-16 09:20 | Nourriture 当店の食材の事


<< Pain de noix      御注文のケーキ >>