Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 15日

pain de mie

d0089445_7225046.jpg
パン・ド・ミィ
中身のパンと言う意味です。簡単にまとめると「食パン」と言う意味に近いと思います。
外側の皮を食べるフランスパンに対して中身を食べるパンと言う事です。
生地に含まれる水分がとても多く、ミルク、バターも含まれています。それらによってとても美味しい生地の出来上がりです。(しっかり水分を入れて捏ね上げ、生地の醗酵を失敗しないようにしないと綺麗に作れません)

現在とても軽いフォアグラのムースを造りましたのでそれに合わせて考え造りました。

中力粉100%(はるゆたか50%・OPERA50%)
水   65%
牛乳 20%
塩   1.5%(海塩バターを使用する為、基本より減らしています)
リュヴァン種2%
スキムミルク5%
バター(ノルマンディ産海塩バター)6%

贅沢にもelle&vireの海塩バターを使用して焼き上げました。とても芳醇でしっとりした香り、もっちりとした食感、トーストすると軽快な歯切れが楽しめます。

左のは今まで楽しんで頂いていた仏産の粉で使用していたパンです。型をパン・ド・ミで使用する事になったので形を変えました。
[PR]

by fumi-sama | 2007-06-15 07:22 | Ma Cuisine 私の料理


<< お客様の持ち込みワイン(当店で...      ご報告 >>