Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 20日

先々週から子鳩が変っています。

d0089445_7262237.jpg

Pigeonneau du pays de Racan ピジョノー・デュ・ペイ・ド・ラカン

仏・ラカン産の仔鳩へと変更させていただきました。
前回までフランスのヴァンデ産の子鳩を使用しておりましたが、皆様の関心と予想以上の御注文と嬉しい感想を頂いてまいりましたので。。。。。頑張ってレベルアップしました(以前より少し、値段を改正させて頂きましたがユーロ高や最高級素材への変更による値段の相違をそのままスライドさせた結果であると解釈頂ければ幸いです)
以前の画像と比べて如何に血の色が濃いく、張りが有るかが簡単に伺えます。

ラカンとはフランスのロワール河流域に位置し、選ばれ、恵まれ、最上の物が約束された土地である事からフランスの最良の食材の宝庫と言われています。
この特別な鳩は、化学製品一切無しの食事、卵は親鳩があたため、孵化させ育てる・・自然な環境を保ちながらの飼育法が守られています。
ト殺方法もいちばん肉質がやわらかい時期に窒息死させ血抜きはしない方法をとり手作業で行われるその仕上がりはとても美しく・・、世界最高級の鳩肉の産地である事が確立されています。

前回までの鳩よりも更に肉質がしっかりとし、血の味も濃いく、滋味深い味が堪能できます。
調理して思うのですがとても血液が豊富でしっとりとした肉質は本当に武者震いが出そうな位(少し大袈裟ですが、気持ちはとても高揚します)素晴らしいお肉です。
勿論、仕入れのスタイルは変える事無く、毎週の入荷数を制限し、新鮮な状態でしか販売いたしませんので臭みや獣臭、アンモニア臭の類は一切御座いません。和牛を含めて数ある中の当店のお肉の中でも一番、癖が無く食べやすい食材かもしれません。是非一度、味わって見て下さい。

世界屈指の産地の鳩が使えるなんて私は本当に幸せ物です。これも全て皆様の支えがあってこその結果です。
ありがとうございます。これからも通常の食材は勿論、貴重で当店であるからこそ御提供できる食材を可能な限り御提供できるお店であり続けれるよう一層の努力をしてまいります。
[PR]

by fumi-sama | 2007-06-20 07:52 | Nourriture 当店の食材の事


<< お客様から頂き物(皆様、御気使...      お客様各位 >>