Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 28日

domaine Gérard Schueller ドメーヌ:ジェラール・シュレール5

コルマールで新鮮な魚屋・・・・・?楽しみながらも少し半信半疑で向かった先には立派な魚屋がありました。ここでは新鮮さが有名なお店で近隣のオーベルジュ・ド・リルなどもお世話になっている魚屋らしいです。コルマールにある和食屋さんもここを使っているとの事なので結構期待大に・・。
実際は・・・と言うと。。とても素晴らしい状態の魚にビックリです。どれもこれも新鮮で生食できる処理が施されており、身も大事に扱われています。アルザス内陸部でここまで良い物があるとは思ってもいなかったので結構感動物。しかもかなり良い物もあるので3つ星レストランも御用達というのにも頷ける。
クロディーヌも目をキラキラさせて物色。魚の骨から作ったスープポアッソンを買っていた。
d0089445_8585186.jpg
Omble chevalier(オンブル・シュバリエ。フランスで最も美味しい淡水魚)
d0089445_859397.jpg
saint-pierre(サン・ピエール)
d0089445_8591274.jpg
Thon(マグロのフィレと輪切り。いずれも生食用)
d0089445_8592143.jpg
rouget (ヒメジやホウボウ等)
d0089445_8592925.jpg
homard bleu de Bretagne(青オマール・ブルットンヌと赤オマール・カナダとトゥルトー蟹)
d0089445_8593745.jpg
Omble ・ecrevisse(イワナとザリガニ)

等。。楽しかった。。。その後、クロディーヌに荷物を託し別々に帰宅。
私達は毎週金曜日に開かれるコルマールの朝市に向かい野菜や魚の買い足し、香辛料、調味料を調達しに向かう。。
[PR]

by fumi-sama | 2007-11-28 09:22 | Magasin お店の事全般


<< domaine Gérard ...      domaine Gérard ... >>