Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 17日

domaine Audrey et Christian Binner オードレイ エ クリスチャン・ビネール4

d0089445_8201191.jpg
畑を全て見終わってから料理自慢のオードレイの料理をご馳走になる。ビネール両親とビネール夫妻と現在カーヴで手伝いをしているフランス人(フランス中のビオディナミの生産者を周って勉強しながら手伝っているそうです)あと、日本人が来るからと言ってディジョンから駆けつけてくれた銀座・レカンのソムリエ大越さん。2年間の休暇を貰いディジョンでワイン作りの勉強をされています。現在、若手のソムリエの頂点に立つ受賞経歴の持ち主で将来が楽しみな方のお一人です。大越さん当日はわざわざありがとう御座いました。見ていたらメール下さい。
d0089445_8202613.jpg

出来たてホヤホヤのマンステール。

d0089445_8203670.jpg

ちょっとどんな味になっているかなぁ~とニコニコして持って来た2000年のS・G・Nノンフィルトレ(フィルター濾過未処理)・ノンスルフィテ(亜硫酸塩添加一切無し)正直驚いた。
日本では当然ですがフランス国内隈なく探しても・・・こんなの絶対にこの家でしか飲めない。
ワインは2000年とは思えない程熟成が進み、何処までも底が見える事無く深く深くまろやか。
上等のソーテルヌでもここまで成り得ないであろう素晴らしいワイン。。久しぶりにワインを飲んでサブイボ(鳥肌です)が出た。
ノンフィルトレ、ノンスルフィテだからか通常のS・G・Nでは有り得ないほどの高貴なワインになっていました。マンステールとの相性良すぎ。。。
私は一口飲んで「ムッシュビネール!これが欲しい・・」と。彼も「OK後で探そう!でも売る気も無い商品だったから価格も考えてないよ!」と。
[PR]

by fumi-sama | 2007-12-17 08:36 | Magasin お店の事全般


<< domaine Audrey ...      domaine Audrey ... >>