Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 09日

TREPAIL

エペルネにお昼ご飯を食べに戻りワインを頂き、珈琲を飲んで小休止・・・・また出発。
川沿いを南下し最近とても有名なアンリ・ジローのメゾンを通り過ぎ、切り立った岩山がある。断面を観察するとコート・ド・ブランの由来が良く判る断層である。
ずっとひたすら一路を走る事40分近く、皆満腹とワインのせいでウトウトしているが黙々と運転をしてくれるムッシュ・ブリューノ(シャトー・レ・クレイエールのチーフソムリエ)
そうこうしていると・・・やっと着いたトレパイユ村。
本当に畑しかない村でここまで来る日本人はそういないであろう村・・・・・。あの生産者の畑がある村である!
d0089445_1034085.jpg

[PR]

by fumi-sama | 2008-02-09 10:05 | Magasin お店の事全般


<< アルザスからの手紙      お客様のお持込ワイン >>