Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 02日

お詫び

おはよう御座います。今日のお題はお詫び・・・です。特に長くご愛顧頂いているお客様や、私のお店や料理に対しての考えをお話させて頂いたお客様に。
今日までずっと頑なに取材はお断りさせて頂いておりましたが、昨日とある方から電話を頂戴し取材を受ける事になりました。それも地元の長崎の雑誌で、特に10代~30代の若い方が読者層の・・。 
雑誌やテレビは断わっていた筈なのに。 何で若い世代の雑誌に? 何であんな店なのに? 何であんな奴が?・・ 別に興味無い。と
 色んな意味で何で・・?と思われる方もいらっしゃるとは思います。
私自身も今まであらゆる取材の要望をお断りさせて頂いていましたのでとても心苦しいところはあるのですが・・・。今回はしっかりと私の理念や料理を伝えて頂ける場面であると感じたので承諾致しました。とは言っても大きくは地元に密着した情報誌ですのでホンの些細な事しか伝えれないだけの小さな枠しかないのですが・・・・。皆様何卒、ご理解を頂戴出来ますようお願い申し上げます。

お電話を頂戴した方も尊敬するカメラマンの方からの依頼でしたので断わる訳にはいかないでしょう。この方なら私の料理を美味しく撮って頂けるだろうと思っていた方なので。只・・・雑誌のお抱えカメラマンでは無く、フリーの方で素晴らしい仕事をされている人なので「ギャラが合わないと写真は撮らない。」と言ってたのが気になりますが・・・
頑張って!!編集長!
[PR]

by fumi-sama | 2008-05-02 09:32 | Magasin お店の事全般


<< ランスの街~ホテル方面へ      ランス大聖堂 >>