2008年 12月 08日

数日お休みしていました・・。

帰ってきたら留守番電話にたっぷりの予約のメッセージ・・・理由あって留守番メッセージを通常のメッセージのまま休みましたので大変ご迷惑をお掛けしました。ご予約が取れなかったお客様には大変失礼を致しました。(中には・・・「すみません。研修で海外に行ってました」「そうかと思いました」なんて言って下さる方も・・・ありがとうございます)

d0089445_14154676.jpg

家を出て人気も少ない道を思案橋方面へと向かいます。この時の寒さがキツカッタですが・・・その後もっと想像を絶する寒さを体験してきました・・・。行先は・・そう韓国です。1~2か月周期でお客様と美味しい物を食べる会をしていましたが、各々一巡したところで次回は韓国へ!!と鶴の一声で行ってまいりました。
d0089445_1416990.jpg
d0089445_14162387.jpg
朝から強めのお酒を頂きほろ酔いで搭乗。そう飛行機で日頃の寝不足を取り戻す為に・・。でもあまりに近いし、搭乗後のアペリティフや食事等で殆ど眠れず。。。
d0089445_14164082.jpg
すぐに到着しソウル市内に入り、美味しいと評判のサンゲタン屋さんへ。初めてのウコッケイタンを頂き韓国料理のイメージが一変しました。思うに・・恐らくスープはウコッケイのダシのみ。自分で塩で調味するだけ。ウコッケイの中にはもち米と朝鮮人参、ナツメのみ。シンプルですが脂を綺麗に取ったダシはとてもクリアーなスープでした。単純な料理ですが丁寧な仕事が垣間見れます。
d0089445_14165348.jpg
モダンに洗練された宮廷料理。ここらで本当に韓国料理のイメージが塗り替えられました。私の勝手なイメージでは何でもキムチ味に濃いく辛く、疲れる味かなと思っていましたが何処でも素材を生かし、無駄な調味料は使わず、あっさりとした料理でした。物にもよるかとは思いますが一緒に同行して頂いた韓国人の方も家の食事はこんな感じと・・・。たまに濃いいのや辛い物もあるけど基本的には変わらずとのこと。胃がリセットされて行くのが分かる程軽やかな味付け。
d0089445_1417650.jpg
宿泊はロッテホテルの新館。イルミネーションがとても綺麗で思わず撮影。癒されます。しかし・・・・・・・・・・・・この時の気温はマイナス11℃。。。乾燥しているので肌を刺すような寒さ。。初めての経験でした。帰国後の気温がなんて暖かいのかと思った程です。シャツ一枚で福岡をウロウロしました・・。
d0089445_14172389.jpg
d0089445_14173458.jpg
新館の最上階にはピエール・ガニエール ア ソウル!撮影禁止なのでエントランスだけパチリ。同行した皆様は日ごろの疲れと寒さに体力を奪われ早寝。。眠かったのですが折角なので一人隣接するシャンパ-ニュバーでまったりと。貸切でした。
d0089445_14174860.jpg

帰国後、ご一緒したメンバーとは別れて私のお店に開店当初から福岡から通って下さる方とお会いし福岡にて一緒に御食事。

良い休暇になりました。
[PR]

by fumi-sama | 2008-12-08 14:39 | Magasin お店の事全般


<< お皿が焼き上がりました!      OUR DAILY BREAD... >>