2009年 04月 19日

morille

モリーユ入荷しました。  和名:アミガサ茸
トリュフに次ぐ高価なキノコです。とてもかほりが良く、茹でた時の優しい歯ごたえ、舌触りが好きな食材です。
栽培は出来ないので山に自生している物を探すのですが、大きさや形、色からも意外と見つけ易い割に毎年生える場所を移動するので至難の業だとも言われています
日本にも生えている事もありますが科目が違い、フランス産程の芳醇なかほりと旨みに感動を覚える事は無いでしょう。又、乾燥も通年手に入るのですがやはり食感や季節の憂いを感じるには春の生のモリーユが一番です。

一般的に生クリームとの相性が良いのですが、鴨やハトのソースと一緒に火を入れてソースに香りと深みを移す作業で御提供致しております。私の好みの問題ですが・・・。勿論クリームでお召あがりたいとの御要望にはお応えいたしますので御遠慮無くお申し付け下さいませ。モリーユを主役のお皿も御準備致します。
d0089445_1625617.jpg

[PR]

by fumi-sama | 2009-04-19 16:27 | Nourriture 当店の食材の事


<< 北海道産乳飲み仔羊準備出来ました      面白ワイン残っています >>