カテゴリ:Notre collection ( 6 )


2007年 08月 31日

christofle collection

d0089445_8152329.jpg

フランス:クリストフル製 銀食器 1830~近年の物まで
  現在、皆様に御使用頂いているカトラリーです。気が付けばあらゆる用途にあった物が揃っており豆を食べる為だけの贅沢なスプーンなんかも。。。
目も眩む程の銀の美しさが輝き、楽しい華やかな時間に申し分の無い重厚な空気を与えてくれます。

1本1本がとても高価で手入れも大変な食器ですが皆様に気持ち良く、優雅な気持ちでお食事して頂く為に不可欠な道具です。
[PR]

by fumi-sama | 2007-08-31 08:28 | Notre collection 
2007年 08月 17日

Grenouille(蛙):Christofle Silver lace

d0089445_8165624.jpg

クリストフル社:銀製 シルバー・レースシリーズ
私達のコレクションシリーズです。こちらはレースのように穴が開いた純銀のとても薄い板を手曲げにて形を作り動物の形を作った飾りです。

とても精巧に出来ており、愛くるしい表情は本当に生きたままの姿を閉じ込めたような出来です。
私が知っているだけでも数十種類以上も色んな動物があり、集めるのに忍耐と運とお金を要するので中々集まりませんがそれも楽しみの内と思い、ゆっくり巡り合うその時を待っています。
[PR]

by fumi-sama | 2007-08-17 08:27 | Notre collection 
2007年 07月 22日

ラムカン

ソースパンとラムカン:仏クリストフル製  製造年代1800年前半   銀製と陶磁器製(リモージュ)
本日はラムカン(ココット)のお話を・・・・(英語読みしてラメキンと言う方もいます。)
d0089445_8335381.jpg

まだ限られたコースにしか使用しておりませんが、アンティーク・クリストフルのソースパンと
アンティーク・リモージュのラムカンのセットです。

予てより、料理で焼きたてのスフレを提供したいと思っていましたが気に入るココットが無く(どうしてもぶ厚く、雑貨のようなイメージの物が多いので。。)ずっと縁遠かったのですが。。
やっと良い物に出会えました。陶磁器はアンティークのリモージュで厚さも全然無くとても華奢で、しかも焼き立てで熱いココットを直接、お客様が手に持たなくていいようにクリストフルのソースパンが容器になった贅沢な銀食器です。
おおよそ200年近く昔の食器とは思えない程、洗練された美しさがあり存在感は別格ですね。

とても高価でココットも少し欠けている物もあり、全てのお客様に御使用して頂く事は叶いませんが料理内容によっては使用致しております。

現在は、完全予約制のフランスのブルターニュ産オマール海老使用のコースでオマール海老のミソと爪をスフレにしご提供させていただいています。
(お酒が深く入っていらっしゃるお客様や、私達の判断で御使用をご遠慮させて頂く場合も御座いますのでその折には御了承下さいますようお願い申し上げます。)
[PR]

by fumi-sama | 2007-07-22 08:57 | Notre collection 
2007年 07月 16日

私達のコレクション3

画像が見え難いですが。。
d0089445_810136.jpg

ブルターニュ産オマール海老の壁掛け:真鍮・オーク(土台)製

約100年近く前のフランス在住イタリア人。マルテッリ氏の作品です。
彼は海の生き物をモチーフに真鍮で精巧な細工をする芸術家です。殆んどお目に掛かりませんがとても精巧で重みがあり当店で使用する食材ですので気に入って探しています。
先週届いたブルターニュ産のオマール海老と横に並べて撮影しましたがどちらも貫禄があります。
現在は客席の壁に展示しておりますが、とても古く、精巧に仕上げる為、とても華奢です。どうかお手を触れないように御願いします。
横には同じ作者の小さいサイズのラングースト(日本で言う伊勢海老が並んでいます)

さて、本日はお昼の御予約がありませんので急ですが、お昼はお休み頂きます。
台風の当日、頑張って来崎下さった、神戸からの友人を接待したいと思います。
夜の部は20:00開始を限定で営業を致します。それ以前、以降は受付できませんので、どうぞ御了承願います。
夕刻にはお店に帰ってきますが、それ以前はお手数ですが留守番電話にて御予約の趣旨を御残し下さいますよう御願い申し上げます。
[PR]

by fumi-sama | 2007-07-16 08:20 | Notre collection 
2007年 07月 02日

私達のコレクション2

d0089445_7583081.jpg

第2回目は小さな人参を束ねたモチーフの花瓶です。
クリストフル:1980年 銀製。 こちらも以前の魚と一緒で昔の物を最近作ったクリストフルによるリプロダクト製品ですがとても珍しく海外での人気が高い為、日本ではお目にかかることすら稀な商品です。
銀特有の「焼け」が来ないように加工されているためお手入れに負担がかからず助かっています。

私が好きな食材シリーズ。。。テーブルに配していますのでご覧になられて下さい(水を入れる溝が小さい為、満タンに入れています。持ち上げたり、傾けたりするとこぼれますのでご注意願います)

~~~~~~~~~~~~~~お客様へ改めて、御願いです~~~~~~~~~~~~~
主菜をお互い違うものを選択され、お皿を交換してお召しになられる方や御自身のフォークナイフで挟んでお皿へ移す方がどうしてもいらっしゃいますが、その場合は必ずお声をお掛け下さいますよう心より御願い申し上げます。

盛り付けの際に半分ずつ盛り付けてもご提供できます。
もしくはお皿の交換だけでも必ずお申し付け付け下さい。
主菜に御使用下さっているフォークナイフは100年以上、昔のアンティークです。お金を出しても、2度と購入が不可能な大事な後生に残す財産です。
又それだけのアンティーク品ですが今まで未使用の為、ナイフの刃がとても鋭利です(クリストフルのナイフは刃が包丁並みに切れます)。
私も修行時代に食器を洗い、拭き上げている時に良く手を切りました。。本当にスパッと切れて刺さる程のナイフです。。不注意では済ませられない事態も想定願います。
[PR]

by fumi-sama | 2007-07-02 08:21 | Notre collection 
2007年 05月 18日

私達のコレクション

今朝から新しいカテゴリを追加しました。 Notre collection(私達のコレクション)です。
当店では、私とマダムの嗜好により色んな物をフランス各地や昔からの大事な物等をちょっとずつ集めています。(とは言っても分かり易く偏っていますが・・)
大事にしまってある物を引っ張り出して、それを随所に散りばめて配していますので少しずつ御紹介させて頂きます。
中には物凄く高価な物や我々の思い入れが強く、どれだけお金を投資しても購入出来ない世界に一つしかない大切な物も御座います。どうかお手を触れない様に御願いします。
物によってはとてももろく、簡単に壊れたり倒れたりする物も御座います。

又、当店では食器や家具、カトラリーを含め、基本的に既製品や量産品は殆んど使用しておりません。偶にお連れのお客様同士でテーブル上でお皿を持ち上げての交換を目にしますが・・・壊れてしまうと同じ物は無い物やとても高価な物も普通に御使用頂いております。フォーク、ナイフも銀製品ですので落とされるとカトラリーか、下の食器やグラスが欠ける程の重さです。お客様が御思いの外、お皿は大きく重厚です。グラスに手やお皿をぶつける場面を良くお見かけします。。。
取り分けや、交換等の場合は必ずマダムに御申し付けて下さい。我々が見ていないであろうと思われる一瞬の間に交換等されようとする場面をよく御見かけしますが本当に危険です。どうかお止め下さいますよう心から御願い申し上げます。


物によっては再度仕入れ購入できる物も御座いますので欲しい!!と思われた場合はお気軽にお声をお掛け下さい。ご相談に乗ります。。

記念すべき第一回目はクリストフルの花瓶です。100年以上前にフランスでは空前の日本ブームがあり当事のデザイナーは昔の日本美術にとても影響された方がいます。この作品もその作品の一つです。双魚の花瓶・・銀製
 大体、レストランとして食べ物や飲み物、食材や動物等を題材にした物が好きですねぇ
d0089445_8551114.jpg

[PR]

by fumi-sama | 2007-05-18 09:00 | Notre collection