Un journal de 1ercru

premiercru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 05日

お客様の持ち込みワイン(当店では持ち込み料を頂いています)

d0089445_8144398.jpg

Chateau TARBOT St Julien 1979
D.R. STEPHENS Chardonnay 2003

シャトー・タルボ サンジュリアン 1979……  サンジュリアンにあるとてもお買い得なシャトーワイン。
果実の凝縮感が濃く果実味が溢れんばかりの素晴らしさ。酸が優しく溶け込み不足がちでしたが果実のボリュームが前面に押し寄せて来ても疲れない味。
年数を考えると立派その物。アルコリックさも和らぎ、(12%と少し低かったようですね)熟成ワインの味が楽しめます。

D.R ステファンズ カーネロス・シャルドネ2003……  アメリカのデヴュー間もないワインですが凄い評価と味、実力のワインとして貴重な1本になっています。
いぶした洋梨、無花果、メロンなどのモンラッシェのような高級感と存在を感じました。一瞬ゥゥゥゥ・・・甘そう・・・と思い、怯みましたが

一口、口に含むと高級ブルゴーニュそのもの!
とても力強く、シルキーでリッチな味わい。コテコテになりそうなところに絶妙の酸が〆ています。
このボリュームに酸のバランスが均整を整えてい様は本当に高級ブルゴーニュです。


先日より数日置きに御来店下さっているK様・・・。
ありがとうございます!本日伊勢海老が手配できましたので御提供させていただきます!
本日が最後になると思うと本当に寂しくなりますねぇ・・・。思えば去年のクリスマスからと言うまだ間もない期間のお客様でしたが実に濃い内容でした。。(最終の怒涛の御来店の影響??)
東京に帰られても忘れないで下さいね!また本当に数年後、ふらっと電話して下さい。
この数日間でお連れになられたお客様を見ていると、Kさんは長崎で本当に良い仕事をされたのだなぁと思えます。
これからも、お急がしいでしょうが体だけはメンテナンスして下さい。美味しい物が食べれなくなりますよ!
[PR]

by fumi-sama | 2007-04-05 08:36 | Vin ワインの事
2007年 04月 04日

懲りずに天然帆立・・・。(最後です)

マタマタ、懲りずに帆立です。最近は入荷が減ってきましたので、そろそろ終わりかと思われます。養殖や冷凍は常時、継続していつでもメニューに上がりますが。
(天然物は貝毒の時期や、禁漁期が決められています。)
d0089445_743363.jpg

今回のが今まで最大でした。大きさは20cm超えで顔も簡単に隠れます。。。。出来るだけ綺麗な物を選びましたが他のはフジツボやイソギンチャクがビッシリと付着。
d0089445_7435323.jpg
剥いた状態で測っても15cm超え・・・・。
超巨大でした。
[PR]

by fumi-sama | 2007-04-04 07:40 | Nourriture 当店の食材の事
2007年 04月 01日

お客様の持ち込みワイン(当店では持ち込み料を頂いています)

d0089445_7505860.jpg

Michel GROS CLOS VOUGEOT 1997
ドメーヌ・ミッシェル・グロ クロ・ヴージョ 1997年
1972年、ミッシェルが16歳の時に父親、ジャン・グロからプレゼントされた特級畑で、ミュジニーに程近い所にある彼の畑から成るワインは逸品である。
僅か0.2haしかない彼の特級ワインは毎年ながらお手頃な価格で実力に見合わない金額で購入できる良心的なワインです。

いつも勉強と経験の為に貴重なワインを残して下さり、ありがとうございます!
ピノは本当に幸せになれるフワフワした心地を楽しませてくれます。
[PR]

by fumi-sama | 2007-04-01 07:51 | Vin ワインの事