「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 29日

アルザス地方とシャンパーニュ地方へ行って来ます

d0089445_754532.jpg
全く準備出来なかったのですが昨夜やっと少しは詰め込めました。

出来るだけ荷物を少なく・・・と考えつつ、朝晩は5度前後まで冷え込むみたいやからコートも・・・格式のあるレストランへ行くからジャケットと革靴も・・・葡萄畑に出て手伝いもするから動きやすく、汚れても良く保温性がある服も・・・シャツや下着を手洗いするから洗濯ネットも・・などと入れていくといつもより重いような・・・・。
流石に荷物を最小限にと思っても1ヶ月近く滞在となると結構な荷物になんやなぁ・・・・とマダムと途方に暮れていました。

パソコンは持って行けません(いや、開放されたいので持って行きたくありません)ので次回の更新は帰国後の10月の終わり頃になります。
留守中の予約の受付は留守番電話・FAX・メールにてお受けし、帰国後改めて返信致します。
お名前とお電話番号、希望御来店日をお入れ下さいますよう御願い致します。

又、先日からクリスマスの問い合わせを頂戴し出しましたが、帰国後には内容と金額を決めれているように考えておりますので宜しくお願いします。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-29 08:22 | Magasin お店の事全般
2007年 09月 26日

ウッカリカサゴ

d0089445_8214645.jpg

うっかりカサゴと間違われていた魚なので「うっかりかさご」と言う名前の魚です。
地元の神戸ではカサゴの事をガシラと言い関東ではカサゴ。ここ長崎ではアラカブ。

ここ長崎ではこの魚は沖アラカブと言われ、沖で獲れるアラカブと思われているようです。
確かに性質も身質も味も似ているので殆んど同じと思っていいのかも知れません。色は溌剌とした赤が基本です。
昔は捨てる程釣れていたガシラも良いサイズの物はとても高価で、安価な輸入品が多く存在します。
先日、夜の部に御来店下さったお客様に「長崎のお店なんだから、長崎の魚介類を豊富に扱わないの?」と質問されましたが・・・。当店も長崎の物だけを使用していた時期もあったのですが
そうすると当店特有の色が無くなるので止めました。和食さんや居酒屋さんと同じ食材になってきますので味付けは違えど、先日食べた和食屋さんや居酒屋さんと同じ食材を揃えていると新しい調理法を知って喜ぶ方もいれば、折角フランス料理で気分を高めようと思ったのにと、がっかりする方もいらっしゃいます。
ですので当店では、良い物が市場に出たときは長崎の物、他県の物関係無く選別し、お客様が始めて目にする食材や、普段は絶対食べれないような食材、地元の身近な食材を新しい形に変え、感動と驚きを与えられる物を提供するお店を目指しています。
最近は地産地消が大々的に推進されていますが、皆が同じ方向に行くのであれば料理が多国籍料理化されてしまう懸念もあるので当店では意識をして、無理に地元の物で揃える事はしていません。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-26 08:40 | Nourriture 当店の食材の事
2007年 09月 24日

後、少し。。

皆様おはよう御座います。そして、お久しぶりです。
早いもので9月も残すところ1週間となりました。と言う事は当店のバカンス(研修?)まで1週間です。
昨年の渡仏から約1年、現地の方と「必ず来年も来ます。次回は貴方方ともっと長く時間を共有したい」とワインを飲みながら話した言葉が現実の物となりそうですので本当に嬉しいです。
私達はその場だけの口約束や社交辞令があまり好きではないので、、例え行きずりでも、ふと口にしたことは必ず実行したいと心に決めています。

今回、初めて会う有名な生産者も多く緊張気味ですが彼らのワインや生活が如何に素晴らしい物なのかこの目で見て学んで来たいと思います。

帰国後、画像を掲載していきます。楽しみにしていて下さい。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-24 08:36 | Magasin お店の事全般
2007年 09月 17日

先日、御来店のお客様へ

                       昨夜お越しのD様
d0089445_843277.jpg

貴重な時間を裂いて御来店下さったみたいで本当に有難う御座いました。ゆっくりと楽しんで頂けましたでしょうか?   昨夜は暇な夜でしたので気を使われたのではないでしょうか?
これからも皆様の貴重な、特別な日に相応しいお店であり続けれるように日々、漸進の気持ちで営業して参ります。又、お時間が取れるようになられましたら是非お電話を下さいませ。
ご無事にお子様が生まれますよう、心より切望致しております。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-17 08:44 | Magasin お店の事全般
2007年 09月 15日

昨夜、お越しのお客様へ

  
d0089445_8444311.jpg
                            昨夜お越しのH様

御来店誠に有難う御座いました。ブログも見て頂いているようで心強いです。
H様は当店の開店以前からのお客様ですので何とも感慨深い物があります。少し、色々と悩み気持ちが落ちている時でしたのでとても嬉しく思います。
あの当時よりかなり、内容や価格も変りましたが如何でしたでしょうか?
当時は自分が食べる時間も、寝る時間も無くひたすら料理をこなしていた時ですので本当に
苦労しました。
今ではそんな自分を労えるように自分で努力し無理矢理にでも余暇の時間も作っています。
これからも又、何かの折にでもご利用下さり、温かく見守ってくださいますよう御願い致します。

画像はクリストフルのレース状の銀で作られた動物シリーズの金魚です。少しずつですが色んな動物が集まって来ています。。。。何十体あるのかは判らないのですが・・・・・・・・・・・・。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-15 08:54 | Magasin お店の事全般
2007年 09月 12日

休暇を頂きます。

そろそろ、月末のお問い合わせを頂き出したのでお知らせさせて頂きます。
9月30日~10月20日のお昼まで。
10月29日の午後~10月31日まで。
それぞれお休みを頂戴致します。  又、10月20日~29日までの営業は夜の部のみとさせて頂きます。
  この期間中に御来店下さったお客様へは、コース内容によってはアルザスからのお土産を少し、お裾分けを・・・と考えています。
食べれる物か・置物か・ワインを少しずつグラスでか・食材を料理しお土産の一皿か・どれになるかは判りませんが。。。

                        期間中の御予約方法
留守番電話の場合:希望日、お名前、お電話番号、御人数、アレルギー等をメッセージに残して下さい。帰ってきましたら入力された順番にお席を割り振りさせて頂きます。
こちらから折り返し、お電話を差し上げた時点で御予約の締結とさせて頂きます。お席が満席で御準備出来なかった場合もお電話をさせて頂きます。

FAXの場合:希望日、お名前、お電話番号、御人数、アレルギー等を記載の上送信願います。
受信の順番にお席を割り振り致します。
こちらからお電話をさせて頂いた時点で御予約の締結とさせて頂きます。

メールの場合:右の帯のお問い合わせから上記内容と同じ内容をメールに記載願います。
こちらからの返信によって御予約の締結とさせていただきます。
(帰国後の返信となります)

           以上、ご報告と期間中の予約方法とさせて頂きます。
今年はアルザス地方とシャンパーニュ地方への研修を兼ねたバカンスになります。楽しみで楽しみで仕方ありません。。。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-12 08:51 | Magasin お店の事全般
2007年 09月 09日

Le soufflé de homard Blue

d0089445_8172593.jpg


ブルターニュ産オマール海老のスフレです。オーブンから出したら2~30秒でペチャンコに沈んでしまう為、お客様のお食事の進み具合と焼き上がりを逆算し、丁度のタイミングで提供しないといけない料理です。
現在は1万円以上のコースのシェフからの一皿、もしくは12000円以上のブルターニュ産オマール海老のコースのオマール海老のソテーと共に盛り合わせての提供予定です。
爪と腕の身とミソで製作しますので常にある訳では御座いません。ご希望の場合は早めの御確認を御願いします。
白いココットの部分は高温になりますので、ミニソースパンの持ち手の部分を持ってお召し上がり下さい。
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-09 08:25 | Ma Cuisine 私の料理
2007年 09月 05日

北海道産仔羊が入荷しました

先日、ブログの投稿数を見てみると312件の記事を書いていました。
1年を365日とし。書き始めの9月6日までの足らない日数4日を引くと361日間の記録になります。
その間に312件の記事を書いたと言う事は49回の投稿を休んだ事になり49回を1年の12ヶ月で割ると約4日と答えが導かれました。
1ヶ月に4回しか投稿を休んでいないと言う事は本当に定休日以外は全て、記事を書いた事になると思い本当に感慨深い物があり複雑です。。今まで日記の類の物は3日坊主でしたので頑張った自分を褒めたいと思います。
沢山の励ましのメール有難う御座いました。
今後は些細な事は自分の胸に留め、大事なお知らせや告知等に活用したいと思います。


さて置き、人気の食材の入荷がありましたのでお知らせ致します。
北海道産仔羊。北海道の美深町・松山湿原の大自然で育まれた子羊です。出荷できる頭数に限りがあり、現在の健康食肉の関心からとても人気があり国産の子羊がとても貴重で高価なお肉になっております。殆んどが都会の有名店に取られていますので中々、長崎まで引っ張るのに苦労しました。
その中でも特に人気があり、即完売になるのが勿論、骨付きの背肉です。
大きな塊から僅か8名様分しか取れません。次に鞍下ロース(背骨の下の方です)こちらはとても小さく貴重なヘレと一緒にTボーン状態で提供致します。骨が少し食べにくいですが旨みがタップリのお肉です。残り6名様。
残りは腿やネック、をフォアグラと合わせて加工し滋味深い味のお料理をと心がけます。
スネ肉は4名様だけですが、野菜との煮込みでオッソブッコを作ります。
部位の種類があればご指定頂けますが、人気の部位が無くなりましたら仕込んである物になります。
d0089445_8445154.jpg

ネック・肩ロース・バラ・カルビ・鞍下ロース・ヘレ・ハラミ
d0089445_8454921.jpg

ウデ・内モモ・外モモ・スネ
[PR]

by fumi-sama | 2007-09-05 08:48 | Nourriture 当店の食材の事